合宿免許の費用はどのくらいが相場なのか

自動車免許を取得するには誰もが教習所に通い、定められたカリキュラムを全て受講しなければなりません。そうやって初めて免許試験を受ける資格を獲得し、取得へ向けて前進することができるのです。しかし通常の通学式の教習所だと一コマ一コマの授業に予約を入れたり、あるいはキャンセル待ちするのに時間と手間がかかるもの。その一方、合宿免許だと最短2週間ほどで受講を終えることが可能です。

都会の喧騒から離れた地方エリアにて現地の宿泊所や合宿所などに寝泊まりしながら一定期間みっちりと受講のために費やしていく合宿免許は、現在までのところ最も早く免許取得へと至ることができる近道とされています。合宿への参加自体が完全予約制なので授業そのものへの予約は一切必要なく、ましてやキャンセル待ちなど無用です。そういったストレスを感じることなくスムーズに受講してドライビングテクニックを吸収することができるのです。

ただしこんな合宿免許でも果たして費用がいくらぐらいかかるのか多くの人が気になるところでしょう。その相場としては通常30万円から40万円くらいと言えるでしょう。条件によっては50万円ほどかかる場合もあります。ただし、この中で団体割引や学生割引、さらには早期割引など様々なお得なサービスを受けることが可能です。そして最近だとWEB申し込みでも割引が受けられる場合がありますので、安値だと20万円ほどで受講できるケースもあるほどです。これは通学制と比べても圧倒的にお得。しかも日々の朝食などが付いている場合がほとんどです。合宿免許が人気を博している理由にはこう言ったこともあるのでしょう。